アジア速報

国内、海外ニュースの速報まとめてます。

2017年04月

激務を理由にゴミを放置する旦那「休日くらい休ませて」ただダラダラしてるだけ。動いてもらいたいと思うのはワガママ?

954   2017/04/26(水) 08:31:45.79

相談ですが

旦那は朝5時出社、夜は9時過ぎに帰ってくるような仕事で
日曜出勤もよくあります
忙しいのはわかるのですが、それを理由にして自分の身の回りのことをやらなくなりました
たとえば、鼻をかんだティッシュをそこら辺に放置、体を拭いたバスタオルもそのまま風呂場に放置、
脱いだものもそこら辺に置いてあります。
また、前職で使っていたものが未だに部屋のあちこちに置いてあって
捨てるなり片付けるなりしてほしい、と言ったのですが
「平日は忙しいし、日曜くらい休ませて。余裕ができたらするから」ということで既に3ヶ月以上おいてあります
自分で片付けられるなら片付けたいのですが、勝手に触るのはダメといわれています
余裕が無いのかというと、休日朝おきて子供が起きるまでのあいだネットをダラダラしています
そういう余暇も必要だろうとは思うのですが、イライラしてしまいます。
それでいて休日は「部屋が汚い」とあちこち掃除をはじめます
子供の玩具をとりだしては「これ、本当にいるの?」「捨てようよ」と言い
私の雑誌をみては「これも読まないでしょ」と言います
他人の荷物を整理する暇があったら自分の荷物を整理してほしいと思ってしまいます。
でも、それを言うと機嫌が悪くなったりするので、言い出せません

正面切ってぶつかったほうがいいんでしょうか
穏便に伝えて、主人に動いてもらいたいと思うのはワガママでしょうか



続きを読む

【画像】中華人民共和国によるシミュレーション 「日本列島に大量の大陸間弾道核ミサイルを発射したら、24時間以内に 500万人死亡、800万人被害」

  2017/04/30(日) 12:46:18.85

これを見たら憲法改正を賛成する人が増えるだろう。
中華人民共和国によるシミュレーション
日本列島に大量の大陸間弾道核ミサイルを同時に発射して、24時間以内に 500万人死亡、800万人被害



孫向文‏
https://twitter.com/sun_koubun/status/858354792585809920



続きを読む

【無能】ローマ法王「北朝鮮情勢、戦争になれば大勢の人の命が失われる。外交的手段で事態の打開を」

  2017/04/30(日) 15:13:08.67

ローマ法王 北朝鮮情勢「事態が熱くなりすぎている」

北朝鮮情勢をめぐってローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は29日、「事態が熱くなりすぎている。
もし戦争になれば大勢の人の命が失われる」と述べ、外交的手段で事態の打開を図るよう呼びかけました。

フランシスコ法王は29日、訪問先のエジプト・カイロからローマに戻る特別機の機内で記者団の取材に応じました。

この中で、挑発を続ける北朝鮮に対しアメリカが圧力を強めている状況について「事態は今、熱くなりすぎている。
もし戦争になれば大勢の人の命が失われて文化やすべてが破壊され、ひどい状況になる」と述べ、双方に自制するよう求めました。

そのうえでフランシスコ法王は「交渉を仲介できる第3国はたくさんあり、その準備ができている国もある」と述べて、
第3国が役割を果たすことに期待を示すとともに国連が指導力を発揮するべきだと訴え、外交的手段で事態の打開を図るよう呼びかけました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170430/k10010966971000.html


続きを読む

【あ然】チビ男『付き合ってください』176cmの私「ごめんなさい」→別のチビ男『付き合ってください』私「」→男のチビとか無理だから告白してこないでほしい・・・・・・

  2015/12/27(日) 21:19:20.82

まじ男のチビとか無理だから告白してこないで



続きを読む

小学生の時に一目惚れした女と15年ぶりに再会、告白され結婚した。54歳で先立った嫁の最後の言葉は

549   2017/04/28(金) 18:39:18.60

嫁と出会ったのは小学校3年の時
俺が一目惚れした
中学校に上がって中二でやっと嫁と同じクラスになり
そこで初めて嫁と会話ができるようになった
クラスの中で嫁を含め男2人女4人の仲良しグループになったが
3年に進級するとき嫁は親の転勤で他県に引越し
高校になっても女子は連絡とっていたらしいが俺と親友正則♂は仲良し女子と疎遠になっていった
高校卒業し俺は他県に就職し4年でUターン(地元に転勤)
23歳で営業所の主任(会社最年少)に昇格し毎日が午前様
26歳で営業所の所長に昇格(課長待遇)になり営業所の方針で
効率よく仕事をこなすやり方でできるだけ残業抑えて定時内で帰宅できるように改善していった
28歳になり社内売上一位と最大のコスト削減で表彰され課長から次長に昇格した
気づけば恋人も作らず会社のために突っ走てて周りから見合いなど進められていた
そんな時に正則から同窓会の誘いがあった
久しぶりにあった同級生はみんな大人になりそれぞれの生活を築いていた

そこに15年ぶりに嫁と再会した
嫁は高校卒業とともに地元の大学に進学していて戻ってきていた
聞けば俺の会社の下請けで働いていた
それから同窓会で盛り上がり2次会で2人で抜け出し嫁から告白された
嫁はずっと俺のことが好きだったらしい
まさかの両思いで俺もテンションが上がり気が付けば嫁の部屋に転がり込んでいた
そこで初めて嫁と結ばれた。恥ずかしながらお互い初めて同士だった

嫁は15年想い続けてやっと結ばれたと号泣
俺は改めて結婚を前提に交際を申し込んだら嫁は過呼吸になりカオスと化したw

再開から1年で結婚した
子供も3人生まれた。子供たちは俺と嫁が出会った小学校に通っている
小学校の卒業記念に制作した木彫りの自画像が飾ってあるんだが
子供が言うには嫁の木彫りの裏に俺との相合傘を彫っているらしい

その子供たちも嫁いでいった

54歳で嫁が癌で先立った
嫁の最後の言葉は
「幸せでした」
苦しかったろうに、それでも最後の言葉を振り絞った嫁に「俺のほうこそ幸せだった。ありがとう」と笑顔で見送った

今でも小学校の木彫りを見に行っては嫁を思い出している

陽子愛している。もうすぐお前のそばに行くよ



続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
Amazonライブリンク