アジア速報

国内、海外ニュースの速報まとめてます。

「沖縄人の理解がないまま新基地建設強行」 先住民族世界会議で声明

  2017/04/27(木) 08:26:23.20

米ニューヨークの国連本部で開かれている第16回先住民族世界会議で25日午前(現地時間)、世界各地区の先住民族の代表らによる国連総会代表者会合が開かれた。
アジア地区代表からの声明も発表され、「国連による度重なる勧告にもかかわらず日本政府が沖縄の人々を先住民と認めず、沖縄人の理解がないままに(名護市辺野古での)新基地建設を強行している」とする文言が盛り込まれた。

会合に出席した友知政樹・沖縄国際大教授によると、日本政府の代表者からは声明に対し、「日本国憲法で表現の自由が認められているものの、立ち入り禁止区域に入るなど違法な抗議活動が行われている」と、基地建設反対運動の矮小(わいしょう)化をアピールするような発言があったという。

午後は、アジア全域の先住民族問題を取り扱う非政府組織(NGO)AIPP(アジア先住民族連合)主催のイベントが開かれ、友知氏は、日本政府が新基地建設に関連した護岸工事を開始したことなどを報告。

日米両政府の対応を厳しく非難し、工事の即時かつ永続的な中止を強く訴えた。
イベントでは、アジア各地の先住民族や南米の先住民族支援団体から発言があり、
「沖縄では土地が軍事基地化されていることで先住民族の命や平和が危険にさらされている」と危機感を共有した。

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-485926.html
http://ryukyushimpo.jp/archives/002/201704/3a1bae59593c6de2606acf74c93ceda9.jpg



続きを読む

【あ然】彼と海外旅行へ。特大スーツケース3個と鞄2つの彼『おまたせ~^^』私「」→1人旅に慣れているので限界を感じ、別行動にした結果・・・・・・・

149   2005/08/09(火) 14:16:25

長文失礼します。ありがちだけど旅行がきっかけでした。
2週間ぐらいの海外旅行なのに、何故か引越しのように
特大スーツケース3個+ボストンバッグ+パソコンバッグで登場w
レンタカー移動でホテルではポーターを呼んだので問題はなかったが、
自分でもどこに何が入っているのか把握できていない。
そしてチェックアウト時の荷造りが時間かかりすぎ。
一度時間がないので手伝ってみたら、詰め方がひどいのは勿論のこと、
パソコンの備品の空き箱やデカイ入浴剤がそのまま入ってた。
あとはガイドブック代わりにプリントアウトした紙。でもシワシワで使い物にならん。
この荷物からわかる通り、時間の使い方も無駄ばかりでイライラしっぱなし。
幸い自分は現地に知人がいたのと、普段から一人旅に慣れているので
途中から限界を感じて別行動にした。楽しい旅行にストレスはいらない。。

でも別行動とは言っても、結局帰りの便は同じなので空港でバッタリ再会。
私の荷物が少なかったので、彼の荷物のいくつかを私がチェックインするように頼まれた。
見れば特大バッグが更に2つ追加されてる。。
そして更に約2畳分ほどのカーペットやゴミにしか見えない針金のオブジェwなど
安っぽいくせにかさばるお土産が溢れてる(((( ;゚д゚)))
ウンザリしつつも結局私が一部をチェックインしたけど、
それでも重量オーバーで彼はゴミのために追加料金を払っていた。
恥ずかしながらかなり好きだったけど、あまりに自己管理ができてないので冷めた。



続きを読む

避難所に送られてくる衣類が「ゴミ」ばかりで、処分する為の労働力と費用がかかるだけ。極限状態の中であれは過酷すぎる

839   2017/04/26(水) 17:51:19

大規模災害時に避難所の物資管理を担当した
ありがたいこと大変なこと嫌なことたくさんあったがここで言いたいことはひとつ
「衣類は個人から募る(個人で送る)べきではない」
実はいろんなところで言われてるがあまり浸透していないようなので
自分の体験した修羅場を書いてみたいと思う
被災者のためにと衣類を送ってくださった方々の善意まで否定する気は毛頭ない
ただ現実的に被災地で何が起こったかを知ってもらえたらありがたい

災害直後から届き始めた衣類の寄付は
マスコミの「冬用衣類が足りない!」(ちょうど季節の変わり目だった)という報道を受けて爆発的に増加
あっという間に狭い体育館を埋め尽くした
四方の壁にうずたかく積み上げられる段ボール箱
床が見えないほどの服、服、服の海…
もちろん食料品や生活雑貨など衣類の他にもさまざまな種類の物資も続々と届く
しかし個人から送られてきた衣類ほどスタッフを苦しめる存在はなかった
まず仕分けの手間。普通の物資を1とすれば衣類の箱は10というほど手間がかかる
男性・女性・子ども。上衣・下衣・肌着・上着。そしてサイズ
せめてこれだけでも分類した状態で入っていれば御の字だがそんな箱はほぼない
箱を開き一枚一枚手に取って確認する
これは女性のセーター、Mサイズ。こっちは子どものズボン、140センチ。
見た目ですぐに判断できる服ばかりではない。
これは紳士?婦人?どっち? サイズのタグはどこについてる?
畳んである服を広げて基本情報を確認し、また畳んで分類する
これが想像以上に膨大な時間と手間を要する。やってもやっても衣類は減らない
それどころか次々に新手が送られてくる



続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
Amazonライブリンク