アジア速報

国内、海外ニュースの速報まとめてます。

これを見ても韓国人を嫌いと言えるの?

:オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ :2015/02/23(月) 14:27:18.22 ID:8vtndQWp








👀


続きを読む

【断固拒否!】 韓国人「平昌五輪、プライドを捨てて日韓共催しよう!!」 韓国平昌冬季五輪開催、施設改修費の高騰で風前の灯火

:ひろし ★@\(^o^)/ :2015/02/24(火) 22:05:19.83 ID:???

2015年2月24日、韓国メディアや韓国ネットで、2018年開催予定の平昌冬季五輪(江原道)について、開催資格返上論や日本との共同開催説が噴出している。

問題になっているのは同五輪のスノーボードとスキー・フリースタイル競技の会場として使用される予定の「晋光フェニックスパーク」の改修費用。
同施設の使用は2011年の誘致当時から決まっており、昨年1月、予算も205億ウォン(約22億円)と見込み、
政府が154億ウォン(75%)、江原道が51億ウォン(25%)を負担することでまとまっていた。

しかし、韓国メディアの報道によると、国際スキー連盟(FIS)がこのほど、同施設を視察し、大幅な改修が必要との見解を韓国側に通告。
文化体育観光部と平昌五輪組織委員会によると、FISの要求をすべて受け入れると、補修費用は790億ウォンに膨れ上がるという。
これ以外に施設側は、競技場使用料と五輪開催中の営業損失補償費として250億〜300億ウォンを要求しており、
これらを合わせると、少なくとも1040億ウォンと当初想定した予算の5倍もの費用が必要だという。

江原道当局はこれについて、「細部種目の数が4種目増え、新たにコースを作ることになった」と説明しているが、
韓国メディアは、「ソチ五輪と比較しても新たに増える種目はない」と反論している。文化体育韓国部はコスト削減のため、
会場の変更も検討しているものの、今から競技場を変更すると、来年2月に予定されているテストイベントに間に合わない可能性があるという。

韓国メディアはこうした準備状況について、「平昌冬季五輪は2011年から準備を始めている。4年たった今も大した進展は見えない。
現状では成功することなどあり得ない」と指摘。韓国ネットからも、「今からでも遅くない。
くだらないプライドは捨てて、開催資格を返上するか、(日本と)分散開催することを考えたほうがよい」などの批判コメントが寄せられている。(編集/KO)

http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20150224/Recordchina_20150224029.html


続きを読む

【超朗報!】 マッカーサー「秘密文書に“竹島は日本の領土”との記述!」 「“韓国が不法占拠”との記述も!!」

:もろ禿 :2015/02/24(火) 17:47:21.77 ID:???

「竹島は日本の領土」マッカーサー秘密電文に記述 「韓国は不法占拠」とも (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150223/dms1502231830006-n1.htm


 韓国が不法占拠を続ける島根県・竹島の返還を求める22日の「竹島の日」記念式典に、韓国政府は相変わらず抗議をしてきた。歴史的にも
国際法上も、竹島は日本固有の領土だが、いつまで隣国はウソをつき続けるのか。こうしたなか、かつての駐日米国大使の秘密電文が
注目されている。

 「実に嘆かわしい」「歴史に逆行する行為だ」

 韓国外務省は、島根県主催の式典に3年連続で内閣府政務官が出席したことを受け、報道官声明を発表した。ソウルの日本大使館前では
抗議集会が行われ、液体入り容器を大使館に投げつけた男が連行された。

 毎年繰り返される醜い光景だが、日韓国交正常化から50年、朴槿恵(パク・クネ)大統領率いる韓国はそろそろ、米高官が「竹島=日本領」
と認めた決定的証拠を受け止めるべきだ。

 これは「マッカーサー・テレグラム(電文)」と呼ばれるもので、1960年4月、GHQ(連合国総司令部)最高司令官、マッカーサー元帥の甥で、
当時、駐日米国大使だったダグラス・マッカーサー2世が米国務省に送った秘密電文である。

 機密扱いが解除され、「テキサス親父」こと、米評論家のトニー・マラーノ氏が、ワシントンの国立公文書館の責任者から「本物の書類を合法的に
コピーしたもの」と確認した。そこには、こう記されていた。

 《日本海にある竹島は日本の領土である》《韓国は力ずくで不法占拠している》《われわれ米政府は、韓国に圧力をかけて、この島を日本に
返さなければならない》《最低限、われわれはこの件を国際司法裁判所に付託し、仲裁を求めることに合意するよう主張すべきである》

 これ以外にも、米国のラスク極東担当国務次官補は51年、梁(ヤン)駐米韓国大使に対し、竹島について《われわれの情報によれば朝鮮の
一部として取り扱われたことが決してなく、1905年ごろから日本の島根県隠岐島支庁の管轄下にある》との書簡(ラスク書簡)を送っている。

 韓国が、国際社会のルールを無視して不法行為を続けているのだ。


続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
Amazonライブリンク