アジア速報

国内、海外ニュースの速報まとめてます。

9条馬鹿「攻撃しなければ攻撃されない」 俺「されるだろ」 馬「それは武器を持ってるから」 俺「はあ?」

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ :2015/01/06(火) 11:56:02.20 ID:sNoLhSUW0
主張/戦争する国づくり/憲法9条壊す法制化許さない

安倍晋三政権は今月下旬に開会予定の通常国会で、集団的自衛権の行使容認を柱にした
「閣議決定」に基づき、「海外で戦争する国」を目指す立法措置を一気に推し進めようとしています。
アジア太平洋戦争終結70年の今年、侵略戦争への痛苦の反省から生まれた憲法9条をなきものに
しようとする安倍政権のたくらみを許さない、国民共同のたたかいを大きく広げることが重要です。

矛盾直面は避けられず
 自民党の谷垣禎一幹事長は昨年末、今年の通常国会が「安保国会」になると語りました。
昨年の総選挙を受けて発足した第3次安倍政権で防衛相になった中谷元氏は就任記者会見で、
集団的自衛権の行使をはじめ「閣議決定」の内容が「全て盛り込まれるような、一括的な法案が
提出できることを目指している」と述べました。「閣議決定」を具体化する関連諸法案をまとめて準備し、
一挙に国会に提出する狙いは明白です。

 しかし、昨年から大きな高揚をみせている集団的自衛権行使容認に対する各界各層からの批判、
国民的な反対運動の下で、「閣議決定」を具体化する作業は、深刻な矛盾に直面せざるを得ません。

 「閣議決定」は、「国際社会の平和と安定への一層の貢献」という名目で、これまで活動が禁止されてきた
「戦闘地域」でも米軍などに対する自衛隊の支援活動を可能にしました。政府はそのため、
これまで派兵のたびに特別措置法をつくってきたやり方に代え、自衛隊をいつでも速やかに派兵できる
恒久法制定の検討を始めたと報じられています。米国の求めに迅速に応えて自衛隊を戦地に派兵するのが
狙いであり、日本の若者が戦場で血を流す危険を現実にするものとして極めて重大です。

http://blogos.com/article/102802/



続きを読む

【台湾/韓国】台湾のマクドナルドでケチャップがハングル表記に=消費者から「読めない」と不満の声―台湾メディア

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ :2015/01/05(月) 19:46:14.14 ID:???
台湾のマクドナルドでケチャップがハングル表記に=消費者か...:レコードチャイナ
http://www.recordchina.co.jp/a100134.html


2015年1月5日、台湾TVBSによると、台湾のマクドナルドでこのほど、ケチャップの包装がハングル表記となり、消費者から「読めない」などと不
満の声が上がっている。中国新聞社が伝えた。

台湾マクドナルドによると、米西海岸の港湾労使交渉の長期化の影響によりケチャップの調達が難しくなったため、急きょ韓国から仕入れたとい
う。

日本でも昨年末、同様の理由でマックフライポテトのMサイズとLサイズの販売が停止され、Sサイズのみの販売となっていた。


http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=2014072204.jpg&s=449539&u=
5日、台湾のマクドナルドでこのほど、ケチャップの包装がハングル表記となり、消費者から「読めない」などと不満の声が上がっている。写真
は中国のマクドナルド。



続きを読む

【政治】安倍首相、戦後70年で新たな談話出す意向 伊勢市で記者会見

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ :2015/01/05(月) 15:47:31.03 ID:???
首相 戦後70年で新たな談話出す意向
【NHK】 2015/01/05 15:08

安倍総理大臣は三重県伊勢市で年頭にあたって記者会見し、ことしが戦後70年に当たることに関連して、
いわゆる「村山談話」を含め、歴代内閣の立場を全体として引き継ぐとしたうえで、「世界に発信できるような
ものを英知を結集して、新たな談話に書き込んでいく」と述べ、新たな総理大臣談話を出す意向を
明らかにしました。

この中で、安倍総理大臣は、ことしが戦後70年に当たることに関連して、「安倍政権は、いわゆる
『村山談話』を含め、歴史認識を巡る歴代内閣の立場を全体として引き継いでおり、また引き継いでいく。戦後
70年の間で、日本は、自由で民主的で、人権を守り、法の支配を尊重する国を造り、平和国家としての歩みを
進め、アジア太平洋地域の発展、民主化に大きな貢献をしてきた」と述べました。

そのうえで、「70年の節目を迎えるにあたり、安倍政権として、先の大戦への反省、戦後の平和国家としての
歩み、そして今後、日本としてアジア太平洋地域、世界のためにさらにどのような貢献を果たしていくのか。
世界に発信できるようなものを英知を結集して、新たな談話に書き込んでいく考えだ」と述べ、戦後
70年にあたって新たな総理大臣談話を出す意向を明らかにしました。

また、安倍総理大臣は、「先月の総選挙における国民からの負託にしっかりと応えていかなければならない。
日本経済を必ずや再生する。そのためにはこれまでにはない大胆な改革を進めていかなければならない。
東日本大震災からの復興、教育の再生、社会保障の改革、外交安全保障の立て直し、さらには地方創生や女性が
輝く社会の実現にも真っ正面から取り組んでいく」と述べました。

そして、「いずれも戦後以来の大改革だ。しかし、いかに困難な道であろうとも、子どもたちの未来を
見据えながら、国民の皆さまと共に改革を成し遂げていく、その決意だ。ことしはあらゆる改革を大きく
前進させる1年にしたい。今月始まる通常国会は、『改革断行国会』としていきたい」と述べました。

一方、安倍総理大臣は、「本年は、戦後70年の節目の年に当たる。先の大戦では、たくさんの先人たちが、
祖国の行く末を案じ、家族の幸せを願いながら亡くなった。その尊い犠牲のうえに現在の平和があります。
平和国家としての歩みは、これからも決して変わることはない。国民の命と幸せな暮らしは、断固として
守り抜いていく。そのための新たな安全保障法制を整備していく」と述べ、集団的自衛権の行使を可能にする
ための安全保障法制の整備などに取り組んでいく決意を示しました。

そのうえで、安倍総理大臣は、「次なる80年、90年、そして100年に向けて、日本は、積極的平和主義の旗の
下、世界の平和と安定のため、一層貢献していかなければならない。その明確な意志を、この節目の年に
当たり、世界に向けて発信したい」と述べました。

さらに、安倍総理大臣は、「私たちがまいたアベノミクスという種は、この2年間で、大きな木へと成長し、
今、実りの季節を迎えようとしています。しかし、いまだ、成長途上だ。年末に取りまとめた経済対策を、
早期に実行に移し、アベノミクスをさらに実りあふれる大木へと、成長させていかなければならない。ことしも
経済最優先で取り組み、未の字を当てるひつじ年らしく、アベノミクスの果実を味わってもらいたい」と
述べました。

ソース: http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150105/k10014446661000.html
画像:


関連スレッド:
【社会】安倍首相が伊勢神宮参拝
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1420430082/



続きを読む
スポンサードリンク
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
Amazonライブリンク