アジア速報

国内、海外ニュースの速報まとめてます。

【親韓政党】 日本共産党・志位委員長「慰安婦問題を解決するには日本の謝罪と賠償が必要」

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ :2014/12/19(金) 13:36:23.10 ID:RY9i3vGy0
<インタビュー>共産党の志位委員長「慰安婦問題で日本の賠償必要」

【東京聯合ニュース】日本共産党の志位和夫委員長(60)は18日午後、東京都内の党本部で聯合ニュースのインタビューに応じ、
来年の終戦70年の節目に安倍晋三首相が発表する予定の談話について、村山談話の核心を削除するような談話を出せば日本はアジアや世界で生きる道を失うと強調した。

 志位氏は1995年の村山富市首相談話について日本の過去の植民地支配と侵略を反省し謝罪したものと説明。
植民地支配に対する反省は第2次世界大戦後の国際秩序の土台であり、これを否定すれば戦後の世界秩序自体を否定することになると指摘した。

 また、慰安婦問題で旧日本軍の関与と強制性を認めた1993年の河野洋平官房長官談話についても、否定すれば日本外交の終えんだと強調。
安倍首相が同問題に絡み10月の衆院予算委員会で、「日本が国ぐるみで性奴隷にしたと、いわれなき中傷が世界で行われている」と発言したことについて、事実上、河野談話を否定したものだと批判した。

 同問題の解決策については国家レベルでの謝罪と賠償が必要との考えを示した。

 国政の場で慰安婦問題を提起してきた共産党が先の衆院選で議席を公示前の8から21に伸ばしたことについて、
歴史を歪曲(わいきょく)し偽造する勢力を打破する上で力になると自信を示した。

 共産党躍進の背景については、安倍政権下での憲法9条を事実上破壊する暴走や集団的自衛権、特定秘密保護法をめぐる不満、
アベノミクスによる格差拡大などから、安倍政権に代わる政策を提示した共産党が評価を受けたと分析。
今後、日本の現状を打破するため誠実な保守層とどの程度協力していくかが大きな課題と述べた。

聯合ニュース
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/12/19/2014121901244.html



続きを読む

【韓国】「ロシア危機」のショックでコスピは1900P割り込む

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ :2014/12/19(金) 14:44:10.84 ID:???
国際金融市場にロシア発経済危機を巡る懸念が広がり、取引中一時、総合株価指数(コスピ)が年中最低値を更新するなど、大幅に乱高下した。
前日、米連邦準備制度(Fed=連準)が当面、超低金利を維持すると明らかにしたが、市場の不安をなだめるには力不足だった。

18日、国内証券市場でコスピは取引中一時1881.73まで下がり、今年に入って最も低い水準を記録した。これまでの年間最低値は、2月4日
の1885.53。同日コスピは、取引の終わりごろ、下げ幅が縮まり、前日比0.14%安の1897.50で取引を終了。コスピが終値基準で1900
ポイントを下回ったのは、2月5日以降10ヵ月ぶりのことだ。

一方、ジェネット・イエレン米連準議長は、来年4月以降に米金利の引き上げに踏み切りたいとほのめかした。イエレン議長は、17日(現地時間)、
「基準金利正常化の手順が今後2度ほどの会議で始まるとは思わない」と語った。専門家らは、来年のFOMC定例会議が1月と3月、4月に開
かれることを考慮して、連準初の金利引き上げは来年4月以降に可視化されるだろうという意味合いで、イエレン議長の言葉を受け止めている。

ソース:東亜日報 DECEMBER 19, 2014 03:03
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014121999528



続きを読む

【韓国】韓国発祥じゃなかった!?済州島の特産品“ハルラボン”は日本のデコポン=韓国ネット「日本人は何でも日本発祥と…」

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ :2014/12/19(金) 15:47:59.21 ID:???
18日付の中央日報は、済州島の特産品「漢拏(ハルラ)ボン」が風邪や疲労回復に効果があると紹介してる。漢拏ボンは韓国では高級みかんとして
知られ、お正月のプレゼントとして喜ばれている。

記事は、漢拏ボンの発祥が済州島ではなく、1972年に日本の農林水産省が交配・育成に成功し、1990年に「デコポン」として商標登録したものを、
1990年代に済州島で栽培したことから「漢拏ボン」と名付けたとしている。コンシューマータイム紙によると、漢拏ボンは日本にロヤルティーを支払って
いるという。

「漢拏ボン」を韓国が開発した品種だと思っていた韓国ネットユーザーはショックを受けているようだ。これに対し、次のようなコメントが寄せられている。

「まさか、漢拏ボンが日本の品種だった!」

「漢拏ボンがデコポンだったんだって」

「日本から来たとは衝撃」

「デコポンより漢拏ボンが先だと日本人の友達に言ったのに」

「日本人がハルランボンを見て、日本のオレンジだと言っていた。あの時は、日本人は何でも日本が発祥と言うなと思ったんだけど・・・」

「日本から来たけど、今のハルラボンの美味しさを作ったのは、済州島」

「ハルラボンをプレゼントされたい。ソウルで買うには高すぎる」

「多くの作物が外国から来た品種」

「日本人にプレゼントしようと思っていたのに」

「みかんの品種はほとんど日本から来ている」

「名前のせいで、国産だと思っていた」

「以前に調べて知ったんだけど、本当にショックだった」

「日本は農産品の品種研究がすごいな」

(編集 MJ)

ソース:Focus-Asia 2014年12月19日
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/404712/



続きを読む
スポンサードリンク
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
Amazonライブリンク