アジア速報

国内、海外ニュースの速報まとめてます。

米国国務次官「指導者が過去の敵を非難してチープな喝采を得るのは進展ではなく麻痺をもたらす」~韓国「立場が違う」

:蚯蚓φ ★@\(^o^)/ :2015/03/01(日) 15:01:44.06 ID:???

東北アジア外交関係の障害物として作用している過去の歴史葛藤問題に対し米国が「整理され
たメッセージ」を出しました。

ウェンディ・シャーマン米国務部政務次官はワシントンDCカーネギー国際平和財団セミナーで韓・
中・日3国、全部に責任があると指摘し、北朝鮮問題のような領域内共通懸案をめぐり、再び力を
結集しようと注文しました。

シャーマン次官は「政治指導者が過去の敵を非難することによって、安い拍手を得るのは難しくな
い。しかし、このような挑発は進展ではなく麻痺をもたらす」と批判しました。

これは'過去の歴史挑発'をした日本ではなく、韓国と中国がこれを利用して国内政治に利用してい
る点を指摘したことになるので議論の余地があります。

シャーマン次官の言及は東北アジアの過去の歴史葛藤解決法をめぐり多少方向性のなかった米
政府の立場を整理した形で見せたという分析です。米国は歴史問題で韓・米・日安保協力が弱ま
り、対中国牽制が揺らぐと急いでこの問題を'縫合'する方向に外交力を行使すると解釈されます。

しかし、シャーマン次官のこのような見方は過去の問題の本質を明確につくことができず、東北ア
ジア領域内の安定と秩序維持だけ強調して米国の戦略的・経済的利益を極大化するだけに重点
を置いているという批判がぬぐえません。

特に第二次世界大戦当時、太平洋を戦場として日本と戦い、原子爆弾まで投下した米国としては'
過去を覆って行こう'という式の立場整理が可能だが、韓国のように日帝から一方的な侵略と強制
併合にあった被害者にはその事情が全く異なる点を正しく理解できないのではないかという指摘
も出ています。

ユ・ビョンス記者

ソース:SBSニュース(韓国語) 米'過去の歴史は覆って行こう'…韓・中・日に決心して要求
http://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1002857588

記者注:シャーマン次官の実際の発言
”it’s not hard for a political leader anywhere to earn cheap applause by vilifying a former enemy.
But such provocations produce paralysis, not progress.”
「どこの政治指導者にとっても昔の敵をけなして安い喝采を得るのは難しいことではないが、その
ような挑発は進歩ではなく麻痺を引き起こす。」
http://www.state.gov/p/us/rm/2015/238035.htm

関連スレ:【国際】米・シャーマン国務次官、日中韓の関係改善を促す[02/28]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1425110201/



続きを読む

【韓国】朴槿恵大統領「日本が勇気を持って歴史的真実を認め、パートナーとして新しい歴史を築くとき」

:◆ :2015/03/01(日) 13:36:09 ID:Due

【ソウル聯合ニュース】朴槿恵(パク・クネ)大統領は1日、ソウルで開かれた第96周年3・1節(3・1独立運動記念日)記念式での
あいさつを通じ、「日本が勇気を持って率直に歴史的真実を認め、韓国と手を取り未来の50年のパートナーとして新しい歴史を共
に記していくことを望む」と述べた。

過去にドイツとフランスが葛藤と反目を克服し、新たな欧州建設の主役となることができたように、韓日がより成熟したパートナーと
なり共に新たな歴史を築いていくときだとの認識を示した。

朴大統領の発言は、日本の政治指導者の歴史認識の改善を促しながら、光復(日本植民地支配からの独立)70周年と韓日国交
正常化50周年に当たる今年、両国関係の新たな転換点を迎えなければならないとの考えを示したものとみられる。

朴大統領は「わが政府は発足以来、正しい歴史認識に基づく韓日関係の未来を見据え、21世紀の韓日新協力時代を開こうと努力
してきたが、(両国が)地理的に隣国であるにもかかわらず過去の歴史をめぐる葛藤により、残念ながら心の距離を縮めることが
できずにいる」と指摘した。

その上で、旧日本軍の慰安婦に動員された被害女性の人権問題について「必ず解決すべき歴史的課題」だと強調した。今年に入り、
既に被害者2人が生涯消えない心の傷が癒やされることなく亡くなり、被害者のうち存命者も平均年齢が90歳近くになり「名誉回復
のための時間も残り少ない」と述べた。

また、「歴史とは、気楽に取捨選択して必要なことだけを記憶するのではなく、歴史に対する認定は進歩に向けた唯一の道だ」と述べた
ある歴史学者の指摘を気に留める必要があるとした上で、「日本政府の教科書歪曲(わいきょく)の試みが続いていることも隣国関係
に傷を与えることだ」と指摘した。

一方、朴大統領は北朝鮮との関係について、「分断の70年をこれ以上、繰り返すことはできない。平和統一実現により真の光復を
成し遂げ、民族繁栄に向けた航海に乗り出すべき時」と強調。「北はこれ以上、南北対話を無視してはならない」と対話を呼びかけた。

また、韓国が進める統一へ向けた準備は北朝鮮の孤立を図るものではなく、北朝鮮が国際社会の責任ある一員として共同繁栄と
平和の道に進むためのものだと説明。「(北朝鮮が)真剣な対話と変化の道に進むなら全ての協力の道は開いている」と強調した。

朝鮮戦争などで生き別れた南北離散家族の再会については、生死確認や再会の定例化、手紙交換などの実現に向け、協議を早期
に開くよう提案した。

また、スポーツ、文化、芸術分野での南北交流拡大に期待を示し、「政府は民族の同質性回復に寄与する純粋な民間交流を積極的
に奨励する」とした。そのほか、民族文化保存事業の拡大、歴史共同研究、60年余り断絶している南北間の鉄道運行再開に向けた
鉄道復旧事業など、実施可能な共同プロジェクトの推進に期待を示した。事前準備の一環として南北鉄道の韓国側区間の復旧・連結
事業から着手する考えを表明した。

ソース:聯合ニュース 2015/03/01 11:54
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/01/2015030100728.html
自動で貴方の
好みの
エロ動画を
無料提供!


続きを読む

【速報】韓国・朴大統領、独立運動開始記念演説で日本を名指し非難!ついてに日本この子どもたちに関連することまで内政干渉「ガキは放っといて隣国に配慮しろ」

:サッカーボールキック :2015/03/01(日) 13:27:03.67 ID:wbWnsRbA0

韓国大統領 ”教科書検定 隣国に配慮すべき”
3月1日 13時17分
韓国のパク・クネ(朴槿恵)大統領は1日、独立運動が始まった日を記念する式典での演説で、
国交正常化から50年を迎える日韓両国のこれまでの歩みを評価する一方で、歴史教科書の検定では
隣国に配慮すべきだとする立場を示しました。

韓国のパク・クネ大統領は、演説でことしを日韓が国交正常化50年を迎える意義深い年だとしたうえで、
「両国が築いてきた交流と協力の成果は驚くべきものだ」と述べ、両国のこれまでの歩みを評価しました。

一方、いわゆる従軍慰安婦の問題について「必ず解決すべき歴史的な課題だ」として、日本の対応を
重ねて求めました。

また、日本で毎年春に行われる教科書検定に触れ、「日本政府の教科書わい曲の試みが
続いていることは隣国との関係に傷を与える」と述べ、日本の歴史教科書などで島根県の竹島を
「我が国固有の領土」と明記する記述が増えていることを念頭に、検定では隣国に配慮すべきだとする
立場を示しました。

そのうえで「日本が勇気を持って率直に歴史的事実を認め、韓国とともに未来50年のパートナーとして
新しい歴史を作っていくことを願う」と述べました。パク大統領の今回の演説は「過去の過ちを
認めることができない指導者は新しい未来を開くことができない」と述べた去年の演説のように、
直接、安倍政権をけん制することは避けたものの、歴史を巡る日本の動きへの警戒心を改めて
示したものとなりました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150301/k10010000491000.html

自動で貴方の
好みの
エロ動画を
無料提供!


続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
Amazonライブリンク